« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月27日 (火)

3/20(火) 地区大会@高学年

飛び石の出勤日も高崎へ日帰り出張。

翌火曜日は地区大会@高学年の部。
高学年は6年生が引退し、かなり層が薄くなってしまい毎週厳しいい練習をしてます。
5年生は気合いを入れて全員坊主になってました。
はたから見ると練習も頑張ってるのでぜひ勝ってほしいところですが。。。

残念ながらこちらも1勝一敗の2位でした。
低学年も高学年もまだまだ新チーム体制で始まったばかり。
これから次第でいくらでも強くなれるので腐らず頑張ってほしいです。

3/18(日)地区大会@低学年

延期になった少年野球の地区大会。

3チームの総当たり。
高学年は地区大会現在6連覇?とか言っているので低学年も頑張ってほしい所。

1試合目
ちょっとミスが目立ったもののなんとか逆転勝ち。

2試合目
こちらは長年因縁のあるチームらしく絶対勝つぞって感じで挑みました。
高学年も応援に駆け付けコーチ陣や父母がずらっと集まって声を出してます。
逆に子供たちにプレッシャーが懸かってるような気がしますが・・・

試合の方は序盤はいい勝負でしたが中盤ガタガタっとなってしまい、
後半の追い上げたものの届かず。
残念ながら負けてしまいました。

この2チームはこれからも何回も戦うことになるので次はリベンジできるよう
頑張ろう!

3/17(土)

この日は少年野球の地区大会のはずでしたが雨の為翌日に延期に。

なのでバッティングセンターへ。
空振りもへってミートも多くなってきました。
たまに行くと自信がついて良いようです。

自分もたまにやると爽快感があって楽しいです。

午後からは柔術練習へ。
最近結構練習してるつもりなんだけどダメダメです。。。
うまくなる以上に体にガタがきちゃってます。
年取って回復が遅くなった分休むのも大事なのかもしれません。

と、言うのはただの言い訳かもですが。

3/16(金) 健康診断

毎年恒例の健康診断へ嫁さんと出かけてきました。

去年から階級を下げる為に減量していたので体重も-4kgでウエストも大幅減。
とりあえず生活習慣病では無いと思います。
身長が年々減っているのは気のせいでしょうか?
一番苦手なバリウムもなんとか飲み干し無事終了。
帰りは上野をぶらついて帰りました。

2012年3月20日 (火)

3/11(日)公式戦 3回戦

東武杯3回戦。

会場のグランドになぜか不似合いな高級車が並んでました。
コーチが清原(番長)いますよ!と。
清原選手の息子が入っている麻布のチームが参加してるらしいです。
なるほど高級車にも納得。見渡すとひときわでかいのがいました。
うーん、威圧感ありますねぇ。
あれはビビります。サインぜめにあってもおかしくなさそうですが
子供でもおいそれと近寄れません。
ちょうどうちのチームがアップしてるとすぐ横に清原が。
キャッチボール中のちょっとやんちゃな子に”ちょっと当ててみ?”って言ってみるとほんとに
狙って投げ始めたので焦りました。
Img00016201203110800

試合の方ですが。。。
ちょっとのミスが響いて残念ながら負けでした。
勝てない相手ではなかっただけに惜しかったです。
3回戦ともなると相手のレベルもだいぶ上がってきてる中唯一勝てそうな感じの相手でしたが。
でもひとつ上の学年相手にこれだけできたのでかなり自信になっていると思います。
これでまたレベルアップしてくれるといいですが。

この日はマルも連れて行きました。
子供でぎゅうぎゅうの車内でいじられるマル。
強制的に子供用サングラスをかけさせられてました。
なかなか似合ってますね。
Img00018201203111152
Img00019201203111153

3/10(土)

雨で野球は中止。

家族でレイクタウンへ。
出張時の出稽古用のバッグを購入。
出張は常にリュックです。
同僚はほとんどキャスターバッグですが、自分はゴロゴロ嫌いなので。
一週間分の着替えと仕事道具でリュックはパンパン、格好もアウトドアっぽいので
山でも登りに行くの?とよく言われます。しかし出張道具もリュックで練習道具リュックなのでリュック+リュックはさすがにおかしく
いつも紙袋でした(恥)やっと卒業です。
以前は海外出張でも、でかいバックパック+ブリーフケースでしたがさすがに
ゴロゴロになりました。

この日はなんだかだるく、ちょっと微熱が。
やや疲れ気味?・・・

3/7(水) 出稽古

水曜恒例の上州柔術さんへ。

青帯での初参加でちょっと気恥ずかしいです。
さっそく若者に青帯狩りとばかりに何度も挑まれへろへろになるも
この日は青になって初日なのでまずは取られないのを心がけなんとかしのぎました。
次からはこだわりは捨ててもうちょっと色々試そうと思います。

んー、やっぱり帯のプレッシャーはきついです!

3/4(日)少年野球公式戦

少年野球の公式戦第二弾が始まりました。
今回は東武杯という大会らしく前回よりかなり参加チームが多いです。
また学年も新5年生までOKのようですが息子達のチームは新4年までのチーム編成。

子供たちは先週優勝してるのでみんなノッてるのでその勢いでどこまで
やれるのか楽しみです。
年上相手なので負けて元々とにかく元気だけは無くさずやってほしい所。

1回戦、先制するも逆転されて最終回さらに逆転してまさかのさよなら勝ち!
大きなミスもなくて、チャンスにはきちんと打って良い試合してました。
子供たちはさらに自信がついて応援の父兄やコーチも
”あれ?こいつら結構やってくれるんじゃない?!”
という雰囲気に。

続く2回戦。
初回5点先制し早くも行けるんじゃ?って雰囲気になりましたが
裏で11点の大量得点され逆転。
ただ大きいミスはほとんどなくて四球と走られてとられているので致し方無し。
今までだとこれだけ点差をつけられると負けパターンですが
途中キャプテンがタイムをとってピッチャーの周りに集まりました。
こんな光景は初めて見るなと思い眺めていると何やら楽しげに笑ったりしてます。
おっ?まだまだやる気あるんじゃんとちょっと嬉しくなりました。

そしてその裏。
相手にはほとんど四球で点を取られていましたが、こちらはきっちり打つところは
打っての11得点!で逆転です。

最終回、ここで押さえれば勝ちですが。。。
コーチ陣も全員立ち上がって落ち着きありません。
最後は2点に抑えてきっちり締めました。

うん、みんな良く頑張った!
次週も楽しみです。

2012年3月 9日 (金)

3/3(土)柔術練習、帯叩き

午後から柔術へ。
練習前に久保先生から青帯を頂きました。
今回は井上さん、よっしーさん、私と3人が青帯昇格。
トラスト柔術アカデミ-代表生田誠先生から帯認定書も頂き、嬉しいのとプレッシャーとで
複雑な心境です。
正直もう12回白で試合に出て勝ち星を挙げたかったところですが、
柔術の帯は試験などは無く先生がそれぞれの帯の色にふさわしいと認めて
出してくれるものなので有りがたく頂ききました。

そして、帯昇格と言えば“帯叩き”。
何回か叩いた事はあるものの叩かれるのは初めてです。
一番手の井上さんなぜか自ら上半身裸になって叩かれる気まんまん。
後に続く我々も脱がないわけにはいきませんでした。
特に久保さんの叩きっぷりや当たった時の音はさすが年期が違います。
強烈に痛いです。

この痛みはわすれません。
帯を用意していただいた久保先生、いつもチナスキーチームの為にありがとうございます!
そして帯認定していただいた生田先生とトラスト柔術の名前に負けないよう頑張ります。

ついでにいずれ来るであろう久保先生の茶帯昇格に向けて帯叩きの素振りもやっておきます。
日ごろの感謝をこめて思い切りいきますよ!!

O0380028511830589122

写真はチナスキーブログより拝借。

そして夜は越谷でよっしーさんと篠田さんと飲み。
昇格のお祝いということで篠田さんにごちそうになってしまいました。
あちこちの競技で応援に、実践にと走り回る篠田さん、お忙しい所
ありがとうございました!
次試合は是非一緒に試合出ましょう!

2012年3月 8日 (木)

3/3(土)ドッグラン

午前中久しぶりにマルをドッグランに連れてきました。
あまりにも久しぶりで駐車場に着いた途端、待ちきれないマルが珍しくヒーンヒーンと切ない声を出してます。
前日の雨で所々水たまりがある中元気に走り回ってました。
自由に走り回る姿はいいですね。

この日は柴犬が多かったです。
いつものごとく気に入った子をストーカーのごとくしつこく追いかけまわし
疲れるとどろどろの水たまりでおなかを冷やすという恐ろしい事態に。
久しぶりだからまあいいかと、
たっぷりお昼まで遊んで帰りました。

カメラをまたまた忘れてしまい写真がありませんが。。。

2/29(水)出稽古

水曜は恒例の上州柔術さんへ。
この日関東は雪の為、群馬も結構積もっていました。

参加者は私が行くようになって最少の4人。
試合のダメージで体中バキバキでしたがちょっと動いたらすっきりしました。
さっそく試合の課題だったハーフの足抜きを教えていただきました。
少ない時は少ないなりに指導者にいろいろ聞けるチャンスなので遠慮せずどんどん
聞こうと思います。
さらに週末のチナスキーでの練習でも久保さんに色々聞いてしっかり身につけたいと
思います。

2/26(日)柔術試合

世間は東京マラソンとUFCで盛り上がる中、DUMAU JIU JITSU TOKYO CHAMPIONSHIP 2012でした。
会場最寄りの浅草を降りると、東京マラソンの為あちこち交通規制が入ってました。
時間に余裕があったので浅草寺で必勝祈願をして会場で体重チェックして
今回は体重に余裕があったのでご飯もしっかり食べました。

そんななか、嫁さんから子供の野球の試合結果が入ってきて
準決勝は圧勝、決勝もかって優勝との事。
やってくれました。
子供が結果を出したので次は自分が・・・と気合いが入ったんですが
同時にプレッシャーがどっと押し寄せました。

年末は階級で負けて悔しい思いをしたので今回は出稽古で練習回数も増やして
体重も前回からあまり変動もなく減量も大したことないのでやる気は十分。
ベストではないけどできる事をやってきた?つもりでした。
練習通り、上が取れたら積極的にパスを狙って、
下になってもどんどん取りに行くってことを念頭に置いて挑みましたが。。。。

まずは、所詮は階級の試合。
練習通り足を割ってパスに行きますがハーフで粘られ、結局ハーフで返された分でポイント負け。
セコンドのみんなが乗りすぎ!乗りすぎ!って行ってるのが聞こえてたんですが・・・
展開は考えていた通りだったので悔やんでも悔やみきれませんでした。
終わってしまった事はしょうがないのでアブソに懸けるしなか無いと気持ちを切りかえ様としますが
なか切り替えられなかった所、チームメイトの井上さんがやってくれました!!

初戦一本勝ち、二回戦も余裕のポイント勝ち、決勝は自分が負けた相手とやって
見事一本勝ちで文句なしの優勝でした!!
最高にかっこよく超興奮しておかげで気合いが入りました。

そしてアブソ。
テイクダウン~足を割ってパスに行きますがハーフで捕まり足を抜けずそうこうしている内に
クロスに戻されてなんだかんだしてるうちに終了。なんとかアドバン差で勝利。
2
回戦は井上さんを下して上がってきた相手と対戦。
階級で井上さんにリベンジしてもらったので今度は自分がと思いましたが
全く同じような展開でパスしてハーフの足を抜くのに手こずっている間に
返されてそのポイントが響いて負け。
3
試合とも同じ展開で同じ返されかたをしていたので久保さんにお説教されました。。。
すみません、自分でもわかっています。

結局この日は、
井上さん、階級で優勝し金!アブソで銅。
衣川さん、青帯での初勝利を挙げアブソで銀!階級でも銀。
わたくし、階級は1回戦負け、アブソで銀。
こんな感じでした。
内容的には色々練習してきたのに、全部同じ展開でハーフでパスしきれずのポイント負け。
攻めていた分あと少しの詰めが甘くやられたのが悔やみきれません。
試合中よっしーさんが畳をバンバン叩きながら“優勝した子供に負けていいのか!!”と
声をかけてくれるのが聞こえていたのですが。。。
さらにこの日は生田先生がレフリーをされていたので目の前できっちり勝つことが出来ず
情けなく申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

でもこうして試合をすることで新たな課題が見えたので少しずつクリアしていきたいです。

終了後は浅草でそのまま祝勝&反省会。
今回のMVPは文句なしに井上さんでした。

Img00010201202261859



« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »