« 練習試合 | トップページ | 雨 »

2011年3月 1日 (火)

マルの事

スタッフォードシャーブルテリアという犬種については調べればいくらでも出てくるので
我が家のマルの事を。

マルは2010年6月に二ヶ月齢で我が家にやってきました。
いつかはスタッフィーを飼いたいと思って10年余り。
以前は賃貸アパートに住んでいたので当然無理。
子供も大きくなってきて家を買うことになり、その時の条件として将来的に犬を飼うということでうちの奥さんと
話し合い、家の購入に踏み切りました。

10年くらい前はネットで探してもスタッフィーのブリーダーさんは数える程でしたが、年々情報も増えて来て
毎年仔犬が生まれる時期にはあちこちのHPをさまよい眺めてはため息をつくばかりでした。

夫婦共お互い子供の時から家に犬がいましたので嫁さんも犬は好きでしたが、やはり平日世話をするのは
家にいる自分(嫁さん)であること、またスタッフィーのルーツや、家の中で飼う事、お出かけが制限される事
、子供のアレルギー、金銭的な問題など反対材料はいくらでもあり、引っ越して5年経ちますが
なかなかOKを出してくれませんでした。
私の作戦としては問題をひとつずつクリアするしかありません。
スタッフィーを飼っている方のブログを参考にし、少しずつ学習して説明し、金銭的にも余裕が出来

子供の喘息やアトピーも無く各種アレルギーの検査を受け2人とも犬猫については問題ないことが分かりました。

しかし、最大の問題は一番飼う事を望んでいて世話をするべき私が出張で家を空ける事が多い事です。
転職も考えましたが、今の会社は待遇だけは良く転職してもやはり同じ業種の為、出張は避けられず・・・
どうしようか? 
後はもうひたすら土下座のお願いしかない!!と言う結論に達しました。


そんな時にシェリーエフさんで仔犬が生まれている事を知り、まずは一度見に行こうと言う事に。
飼う飼わないで夫婦喧嘩になる事もしばしば、もっと子供たちが大きくなってからでもいいんじゃないと主張する嫁さん。
かわいい子犬を見てしまえば許してしまう事が分かっていた嫁さんも、見学さえも乗り気ではありません。
私の執拗なお願いに渋々了承し見学に行き、父母犬の杏、アレックス、ティナばあちゃんにも会い

飼い主のシェリーエフさんやアレファラ家に直接色々聞いたりして家に帰ってまたまた家族会議。
最終的に、出張の時だけは何とか自分の代わりに面倒を見てもらえるよう頼み込みやっとOKしてくれました。

後から嫁さんから聞かされて分かった事ですが・・・
子供たちは当然動物好きなので犬を飼う事に賛成していました。
でも、ママが賛成していないので手放しで喜べずにいた様で、

長男がある日、
「パパがあんなに一生懸命お願いしてるのだから飼っても良いんじゃない?オレも頑張ってお世話するから」

と言ったそうです。
その言葉を聞いた嫁さんも、さすがにこれは私が我慢してOKするしかないかと覚悟を決めたと話してくれました。

まったく....
自分の我侭で小2の息子にまで心配かけて気を使わせてしまっていたなんて、ダメな父親です。
何時までも子供と思っていた長男も自分の置かれている状況をきっちりと理解し、
父、母それぞれの立場で考えていたなんて、その成長ぶりに反省と嬉しさで恥ずかしながらちょっと涙が出ました。
今では家族みんなで自分のいない間もマルの面倒をみてかわいがってくれています。

本人達にはなかなか面と向かっていえないですが、息子や嫁さんには本当に感謝しています、

いつもありがとう!!


俺の面倒は余り見なくてもよいけどマルの面倒だけはこれからもお願いします!

何てちょっといい話になっていますが実際は、仔犬特有と思っていたハイテンションぶりが10ヶ月すぎても
相変わらずのマルに、嫁さんの覚悟も時々揺らぐ様で、出張先の私にメールでぶちきれる事も数知れず。
子供のほうも散歩なんてめったに行く訳なく、マルの飼い主はパパでしょ?という始末。
最初から子供はあてにはしていませんでしたがちょっとショックを受けたりします(笑)

と、言うわけでマルは現在我が家の一員として今日もハイテンションで元気に暮らしています。
まだ1歳にもなりませんが、海に、川に、キャンプに、スキーにとあちこち連れまわされて

一番迷惑がっているのはマル自身かもしれません。

Sany2000  Sany1935

« 練習試合 | トップページ | 雨 »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、アルゴ父です。

10年も前からスタッフィーが欲しかったんですねぇ。
我が家はテレビでチラッと映ったスタッフィーを観て、
1ヶ月後にはシェリーエフに杏ちゃんを見にいっちゃいました(^^;)

マルくん、やんちゃで可愛いですよね。
アルゴももうすぐ2歳ですが、未だにハイテンションです。
早く落ち着いて欲しいと思いつつ、落ち着いちゃったらつまらないんだろうなぁ(笑)


また親子会でお会いできるのを楽しみにしています(^_^)v

>ちびる様
コメントありがとうございます。
いつもブログでアルゴ兄ちゃんの様子拝見しています。
アルゴくん、実際に会うとそんなにやんちゃに感じないです。
スタッフィー飼いに限らず、仔犬なんてそんなもんですよ、とか
6ヶ月すぎれば、9ヶ月すぎれば、12ヶ月すぎれば・・・・・
そのうち嫌でも落ち着きますよなんて言われますがまったくそんな気配は無く(苦笑)
結局、育った環境が我が家のせいだと受け入れてます。

また親子会などの際は宜しくお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572394/50999836

この記事へのトラックバック一覧です: マルの事:

« 練習試合 | トップページ | 雨 »